アスロング 使い方

アスロングの効果的な使い方|これがわかると効果倍増!

 

海外セレブから人気に火が出たノンシリコンシャンプー&トリートメントの、アスロング。

 

 

使った人の90%以上が満足している商品です。

 

 

そんなアスロングですが、使い方を間違えると効果が半減してしまいます。

 

 

この記事を読めばアスロングの効果を最大限に高めることが可能です。

 

 

 

アスロングの効果的な使い方

 

お風呂に入る前にブラッシング
予洗いをする
シャンプーは手のひらで優しく
トリートメントは毛先から

 

1.お風呂に入る前にブラッシングを

 

アスロングはもちろん、とりわけお風呂に入ったとき髪を洗うときに使いますが

 

お風呂に入る前にブラッシングをすることをおすすめします。

 

なぜかというと、ブラッシングをすることで髪の絡まりを取ることで、余計な抜け毛を防ぎます。

 

そしてシャンプーの効果を増大することができ、しっかりと汚れを落とすことができるのです。

 

2.予洗いをする

 

アスロングで シャンプーをする前に ぬるま湯で2分ほど髪を洗ってください。

 

そうすることで毛穴が開き汚れが落ちやすくなります。

 

予洗いをしっかりすることで8割の髪の汚れを落とすことができます。

 

これでアスロングを使う時に泡立ちが良くなって効果が上がります。

 

3.シャンプーは手のひらで優しく

 

シャンプーは手のひらに出して泡立てます泡立てた泡を髪にに乗せて

 

指の腹を使って頭皮を傷つけないように洗ってください。

 

頭皮を傷つけると薄毛の原因にもなり兼ねますので、注意が必要です。

 

4.トリートメントは毛先から

 

トリートメントは毛先からつけてください。

 

できるだけ頭皮にはつけないようにして、3分ほど放置してください。

 

すすぎはぬめりがなくなるまで入念に行って、トリートメントが髪に残らないようにするのがいいでしょう。

 

 

面倒だと思った方もいらっしゃるかもしれませんが、継続することが一番大切です。

 

まずは1週間続けてみましょう。

 

そうすることで、このアスロングの効果的な使い方が習慣化してきますので、シャンプーがあまり苦になくなってきます。

 

これもきれいな髪を手に入れるため!根気強く続けていきましょう。

 

 

 

アスロングが泡立たない|簡単に泡を立てる方法

 

 

アスロングの口コミで「泡が立てにくい」という口コミをよく見かけます。

 

確かに手のひらではなかなか泡立ちにくいのは事実です。

 

泡立ちが悪いと必要以上に髪をごしごしと洗ってしまいますよね。

 

でもそれはあまり頭皮にはよくありません。

 

私もはじめあまり泡立てることができませんでした。

 

そこでやったのが、泡立てネットを使うことです。

 

これでたくさんの泡を作ることができますし、シャンプーの無駄遣いも防ぐこともできます。

 

おすすめの方法なので、ぜひ試してみてください。

 

 

 

アスロングの使い方|効果が出る期間はどれくらい?

 

 

せっかく使い方を理解しても長続きしなければ意味がありません。

 

使い方より大切なことは継続することです。

 

では、アスロングを使うとどれくらいで効果が出るのかやっぱり気になりますよね。

 

結論から言うと、年齢や髪質によって効果を実感する期間はまちまちです。

 

髪の生え変わり、ターンオーバーは年齢によってちがいますからね。

 

ただ、アスロングの口コミを見ると効果を感じる平均的な期間は2ヶ月〜3ヶ月でした。

 

これを聞くと「そんなに長いの・・・」と思われるかもしれませんが、アスロングは毎日のシャンプーをこれに変えるだけなので比較的簡単に続けることができます。

 

そして最初から即効性がないものと分かっていると、気持ちにも焦りがなくなって余裕をもって取り組むことができるでしょう。

 

 

 

アスロングを継続して使うと・・・

 

若いころ自慢だったきれいな髪に戻った

 

 

悩んでいたくせ毛が解消された

 

ふけや枝毛がなくなって髪がキレイになった

 

 

無添加で敏感肌にも安心

 

この前友達に髪キレイだねってほめられた

 

 

髪がキレイって言われるとやっぱりうれしい