アスロング メルカリ

アスロングをメルカリで買って詐欺られた時どうする?

 

アスロングはたくさんの雑誌やメディアに特集されている人気ナンバーワンのノンシリコンシャンプー&トリートメントです。

 

髪の成長サポート今注目のキャピキシル配合している、新しいヘアケアスタイルだと評判です。

 

 

そんなアスロングですが、フリマアプリ最大手のメルカリで安く買いたいという方も多いのではないでしょうか。

 

 

メルカリの場合、新品より安くアスロングを手に入れられるかもしれないからです。

 

 

ただし、メルカリでアスロングを落札すると最悪詐欺られる可能性もあるんですね。

 

 

なので、今回は万が一詐欺られた時の対処法をレクチャーしたいと思います。

 

 

 

メルカリでアスロングを買った時の相場と詐欺られた時の対処法

 

 

まず、メルカリでアスロングの価格相場を調べてみました。

 

 

大体3,000円から6,000円が相場でした。

 

 

アスロングは通常価格だと9,980円なので、かなり安くなります。

 

 

しかしながら、メルカリの場合、詐欺被害に合うケースもあります。

 

 

こちらが詐欺の実例です。

 

 

メルカリの詐欺被害実例

 

  • アスロングが届かない
  • アスロングが使用期限切れだった
  • アスロングの偽物が届いた

 

 

まず、一番多い被害がアスロングが届かないケースです。

 

 

注意点は普通郵便でも届くのにほとんどのケース1週間から10日くらいかかる点ですね。

 

 

なので、2週間くらいたってアスロングが届かない場合は落ち着いて出品者に連絡を取りましょう。

 

 

その時、「どこの郵便局で送ったのか」「出品者のフルネーム」「連絡の取れる出品者の電話番号」を聞き取りします。

 

 

この時、出品者に「ひとまず受取評価をしてください」と催促されても絶対に受取評価をしてはいけません。

 

 

というのも、受取評価をするまで絶対出品者にお金が支払われないからです。

 

 

逆に言うと、受取評価をせかす出品者は怪しいと言えます。

 

 

ここからがメルカリの難しいところですが、話し合いがうまくいかなかった場合、メルカリや消費者センターに相談して解決の糸口を見つけることになると思います。

 

 

ヤフオクの場合、保証制度が用意されていますが、メルカリは基本的に出品者との話し合いで解決しなければなりません。

 

 

 

 

アスロングの使用期限が切れていたり、類似品が送られてきた場合も対処法は原則として同じです。

 

 

メルカリで良く出品者が「返品不可」「ノーリターン」と書いているケースがありますが、メルカリのルールで返品に応じないことは許可されていません。

 

 

出品者がどうしても返品を認めない場合はメルカリに相談しましょう。

 

 

 

アスロングはメルカリより公式サイトのキャンペーンで買ったほうが圧倒的にお得

 

 

ご紹介したようにメルカリは常にリスクと隣り合わせです。

 

 

それにメルカリで売っているアスロングの価格はそんなに安くないんですよ。

 

 

アスロングのメルカリ相場は大体3,000円から6,000円でしたよね。

 

 

実はアスロング公式キャンペーンサイトで買うと、通常価格9,980円のところ初回60%オフ、3,980円で買えてしまうんです。

 

 

 

 

さらにクレジット決済で500円引きで3,480円で購入可能です。

 

 

また、二回目以降は5,980円なので、メルカリで買った時とほとんど変わりません。

 

 

おまけにキャンペーンサイトだといろいろな特典が付くので、メルカリと比べてお得感が全然違います。

 

 

なので、あえて中古品を買うメリットは1ミリもありません。