アスロング 洗い方

アスロングで髪を洗う!おすすめの洗髪方法

 

 

アスロングの使用方法は?

 

 

私の髪質は細くて、すぐに毛先が荒れてしまいます。

 

 

汗をかきやすい為、頭皮がかゆくなるので少し前までは朝と夜の2回頭を洗っていました。

 

 

これをやっていた影響で、実は髪質がどんどん悪くなってしまっていたのです。

 

 

現在は、アスロングのシャンプーとトリートメントを利用し洗髪を夜のみにすることで、効果的に頭皮の綺麗にし髪質を良くする方法に力を入れました。

 

 

結果は上々、毛先の痛みをだんだんと和らぎ、それなのに短く切りすぎた私の前髪も、髪質を保ちながら徐々に理想的な長さにすることができました。

 

 

 

アスロングで髪を洗おう!

 

 

1.ブラシで入念に洗おう

 

私がやっている洗髪の方法は、洗髪時にアスロングのシャンプーをつける前にお湯をかけて、ブラシで頭皮をきれいに洗います。

 

私の場合ブラシは、100円ショップで買った物を使用してたりします。

 

しっかりブラシで洗っている間に、水分が髪に浸透してシャンプーの時泡立ちが良くなるんです♪

 

この流れでシャンプーをするのですが、髪が傷んでいるので使用するシャンプーは、ダメージケアができるシャンプーを利用するほうが良いでしょう。

 

シャンプーをじっくりやって、毛穴に皮脂や汚れが詰まらないように対策しないといけません。

 

シャンプーの後は、トリートメントをやって髪のパサツキを抑制して枝毛などを防ぐようにします。

 

 

2.洗髪後のケアもしっかりと!

 

洗髪の後は、タオルで拭くのですがゴシゴシするように拭き取ると髪質が痛むので、水分をタオルに染み込ます感覚で優しく拭いています。

 

タオルで拭いた後は、ヘアオイルを使ってキューティクルの外層を保護します。

 

これをやるとドライヤーなどで髪が絡まったり、パサパサするのが守れます。

 

ドライヤーは、風量の多いタイプを使用してますが、高温だと髪を傷めるので高温にならないものにして、できるなら短時間で終らせます。

 

ヘアオイルを選ぶ時は、私の場合保湿性の高い商品にしています。

 

このやり方で髪のケアをしてからは、髪にハリが出て傷みもかなり減少しました。

 

しっかり洗髪するので、頭皮のかゆみも回復しています。

 

以上、よかったら参考にされてください

 

 

 

 

▼よく読まれている記事

 

アスロング 口コミまとめ
アスロング 効果なしの真相
アスロング 評判特集